2013年09月06日

G20で特亜をガン無視して非特亜外交にいそしむ安倍内閣


安倍首相、ブラジル大統領と会談

G20出席のためロシア訪問中の安倍首相は、ブラジルのルセフ大統領と会談。農業大国ブラジルとの関係強化によって、食糧安全保障を進展させる狙いもあると見られています。

ブラジル日系人に「懸け橋」要請


ブラジルを訪問中の岸田外相は、サンパウロで日系人団体と懇談し、勤勉で誠実な民族として現地で尊敬を集めている日系人たちを賞賛すると共に、日ブラジル関係の強化に向けた「懸け橋」としての役割を求めたそうです。

副外相がウラジオストクでスピーチ

現在ロシア・ウラジオストクを訪問中の松山外務副大臣は、極東投資会議に出席してスピーチを行い、現地の要人等と精力的に会談を行っているとのことです。

副外相が太平洋諸島訪問

鈴木外務副大臣は、マーシャル諸島共和国で太平洋諸島フォーラム(PIF)に出席中。今後ミクロネシア連邦にも足を伸ばして現地要人などと会談を行う予定とのことです。

現在喜ばしいことにバ韓国との外交行事はありません^^

G20サミット.jpg

posted by 斉 at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする